« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

2010年04月19日

modoユーザーグループOSAKA セミナーレポート(4/16)

4/16 AppleStore心斎橋 で行われたmodoユーザーグループOSAKAのセミナーに参加してきましたので、レポートします。

今回の内容はライティングについてのお話がメインでした。
ガンマについての基礎知識からはじまり、3Dのシーン内でのライティングやApetureを使用したレンダリング画像の色補正等とても参考になりました。

日比様、AppleStoreのスタッフの皆様お疲れさまでした。ありがとうございました。

また次回も楽しみにしております。

2010-04-16_AppleStoreShin01.jpg

2010-04-16_AppleStoreShin02.jpg

投稿者 mars : 19:20 | コメント (0)

2010年04月17日

The Big CG Survey 2010: Initial Results

Initial_results.jpg

CGenieの3DCGソフトウェアに関する調査であるThe Big CG Survey 2010: Initial Resultsの結果が公開されています。これはCGソフトウェアのユーザー3500人を対象に行われたユーザー視点でのCGソフトウェア調査で、プロ (47%)、学生 (13%)、ホビー (37%)が調査対象者の割合です。

多くの調査項目において、Luxologyのmodoは良い結果を得ています。下記は、この調査結果のmodoに関する説明の抜粋です。

昨年からのソフトウェアの全般的な意見(Overall opinion of software since last year)
昨年以来modoは、圧倒的に優れたスコアを得ています。

マーケットシェアの成長率(Market share growth)

modoの現在の人気(10.0)に対して予想される成長は(60.0)と高い成長率を示しています。ユーザーコメントでも絶賛されています。

対費用価値(Value for money)
ソフトウェアの値段に関する価値においては、ほぼ満点の(50)に近いスコアを記録しています。オープンソースのBlenderを除くと商用ソフトウェアの中ではダントツですね。

会社の人気度(I'm a big fan of this company)
この調査においてもLuxology社は(42)の高いスコアを得ています。

使用比率(Highest usage rating)
機能ごとの使用比率を調査した結果です。modoはモデリング使用比率が他と比べて高いようです。

総括(Conclusions)
modoは、ほとんど全ての報告で目立っており、ユーザー視点において素晴らしい評価を得ています。

For me modo has stood out on almost all accounts and has had a pretty much stellar year in its users' eyes. We'll need to have a chat with Brad to find out what he's been putting in the water at Luxology HQ.

投稿者 mars : 11:57 | コメント (0)

2010年04月14日

Piranesi&MicroGDSアワード2010表彰式&最新ソリューションセミナー(4/23)

seminar_banner.jpg

来週末4/23(金)にミューザ川崎にてPiranesi & MicroGDSアワードの表彰式とソリューションセミナーが開催されます。

すこし時間が短いですが、ソリューションセミナーの枠でmodoの説明も予定されています。
その他NavisworksやSketchUpなど様々なソフトやテクニックの紹介も予定されているようですので、ご興味おありの皆様は是非行かれてみてはいかがでしょう。

なお参加は事前申込制となっておりますので、ご注意ください。

イベント概要
http://www.informatix.co.jp/piranesi/sales/Pira_award_seminar2010.html

申し込みフォーム
https://sisasc.informatix.co.jp/hansoku/ifx_piranesi_seminar/index2.asp

投稿者 mars : 11:37 | コメント (0)

modoユーザーグループOSAKA 定期セミナー(4/16)

今週末、modoユーザーグループOSAKAが主催する、3DCGソフト「modo」の定期セミナーイベントが開催されます。今回のテーマはライティングとなっております。お近くにお住まいの皆様は是非行かれてみてはいかがでしょう。

日時 : 2010年4月16日(金) 19:00 - 20:30
場所 : Apple Store 心斎橋
タイトル : modoで作る3DCG:ライティング篇
デモンストレータ : 日比隆志氏

関連URL :
アップル - 直営店 - Shinsaibashi
http://www.apple.com/jp/retail/shinsaibashi/

HIBI coordination
http://www.h3.dion.ne.jp/~hibi/

modo実践チュートリアルビデオ 建築パース編
http://www.mars-inc.net/modo/jissen_kenchiku.html

modo実践チュートリアルビデオ 家具編
http://www.mars-inc.net/modo/jissen_chair.html

modoユーザーグループOSAKA
https://sites.google.com/site/modoosaka/

投稿者 mars : 11:21 | コメント (0)

MacBook Pro

アップルジャパンからインテルのCore i7を搭載したMacBook Proが発表されました。MacBook Proの新しいCore i7プロセッサのパフォーマンスの比較の1つにmodo 401のレンダリング結果が使用されています。従来のCore 2 Duo (2.8 MHz)と比較して、1.4倍高速になっています。modoは、レンダリング機能はもちろん、3Dペイント、スカルプティングや一部のモデリングツール、UV編集ツールまでマルチスレッドの機能に対応しています。Core i5やCore i7は、4つのスレッド(ハイパースレッディングを含む)を同時に実行することができるプロセッサであり、modoはそのマルチコアのパワーの恩恵を享受できるように設計されています。

performance_intel20100313-1.jpg

投稿者 mars : 09:55 | コメント (0)

2010年04月13日

TNG Viewer

TNG Viewerは、マルチプラットフォーム上で動作するスタンドアローンの3Dオブジェクトファイルビューワーです。FBX, 3DS, OBJ, DXF, DAE, LWO, LWS, LXO, X, PLY, STL, OFFがサポートされています。modoのネイティブフォーマットのLXOファイルもサポートされていますので、modoを使用せずにLXOファイルをコンピュータ上で表示することが可能です。ただし、サブディビジョンサーフェイスはサポートされていませんので、事前にフリーズして保存しておく必要があります。


また、このソフトウェアはオープンソースのOpen Asset Import Libraryをベースに開発されています。modoのLXOファイルを独自のアプリケーションに読み込む必要があるときにこのライブラリを使用するのも一つの方法だと思います。

投稿者 mars : 10:39 | コメント (0)

2010年04月12日

第9地区

以前、このブログでも紹介いたしました「第9地区」(DISTRICT 9)が先週の土曜日から日本でも公開が始まりました。この映画のビジュアルエフェクトを担当してたThe Embassy Visual Effectsは、modoのモデリング、3Dペインティング、UV機能を使用して、エイリアンのウェポンなどを作製しています。


credit: The Embassy Visual Effects


credit: The Embassy Visual Effects

投稿者 mars : 15:05 | コメント (0)

2010年04月10日

Friday Update (2010-04-09) H to the D to the R to the E

今週のFriday Updateでは、HDREキットの販売開始がアナウンスされています。HDREキットは、ハイダイナミックレンジのパノラマ画像を環境マップのプリセットとして提供する新しいキットです。用途に合わせて、都市の景観を撮影したアーバンキットと自然景観を撮影したランドスケープキットの2つのHDREキットが同時に発売されています。HDREキットは、単なるHDRIの素材集ではなく、HDRI画像を使用した画像をアセンブリプリセットで提供しており、HDRIを使用したレンダリングの調整を画面上のHUD(ヘッドアップディスプレイ)インターフェースを直接操作しながら直感的かつ素早く最適な設定を行う事が可能です。

puddles.jpg

また、モーションデータをMayaからmodoにコンバートするアプリケーションであるmodomotion 3が紹介されています。

ModoMotion 3 Demo from David Stripinis on Vimeo.


投稿者 mars : 11:09 | コメント (0)