« 2009年08月 | メイン | 2009年10月 »

2009年09月24日

Maxwell Render 2

Next Limit社のMaxwell Renderのバージョン2がリリースされました。このバージョンには、modoで作成したシーンをMaxwellでレンダリングするためのプラグインが付属しているそうです。

バージョン2のワークフローを説明するページには、modoのデータを出力する時のスクリーンショットが掲載されています。

Maxwell Render.gif

投稿者 mars : 11:58 | コメント (0)

2009年09月19日

Friday Update (09-18-2009) I beg your pardon?

今週はBradによるmodocastはお休みです。Luxologyのアセットシェアサイトには、素敵なプリセットが沢山アップロードされています。

下記は、vassyaさんによる精密なトラックのモデルデータです。

Shawn Driscollさんによる"Grand Confort"チェアです。

treesharkさんによるFur Treeも素敵です。

また、The Third GuildからCADbuddy for modo 401がリリースされています。これは、modo 401でCADライクな操作を行う事ができる便利な商用スクリプトで、CADslice、CADextrude、Align CAD、smartBridgeなど複数の便利なツールが含まれています。

投稿者 mars : 19:06 | コメント (0)

Apple Store 心斎橋デモンストレーション

9月18日(金) に「modo実践チュートリアルビデオ 建築パース編」の発売を記念して、Apple Store 心斎橋にて、日比隆志氏によるmodoのデモンストレーション「modo 3DCG 実践テクニック」が行われました。

Apple Store 心斎橋の会場は、補助椅子を用意するほどの満席状態で、多くの方にご来場いただきました。チュートリアルビデオで使われているワークフローやチップスを始め、現在制作中のベンツのモデリングの手法も紹介していただきました。ご来場いただいた皆様、日比様、ありがとうございました。

DSC00668.JPG

iPhone3.jpg

DSC00671.JPG


投稿者 mars : 08:06 | コメント (0)

2009年09月17日

ロータリーエンジン パッケージ版出荷開始

本日よりmodoチュートリアルビデオ ロータリーエンジン日本語版のパッケージ版が出荷開始になりました。
RotaryE_pkg.jpg
今回のビデオはちょっとマニアックな星形エンジンのサンプルシーンを使って、バルブ、ロッカー、プッシュロッド等の複雑な動きをmodo 401でセットアップする手順を説明しています。

今回は吹替えではなくQuickTimeのテキストトラックを使った字幕版となっています。

製品ページにはサンプルムービーを用意していますので是非ご覧ください。

Mars Inc. | ロータリーエンジン日本語版
http://www.mars-inc.net/modo/rotary_engine.html

本製品はmodo製品取扱店及びmarsオンラインストアでご購入いただけます。
Mars Inc. | modo製品取扱店
http://www.mars-inc.net/dealer/index.html

marsオンラインストア
https://www.mars-inc.net/store/

投稿者 mars : 18:42 | コメント (0)

2009年09月14日

Friday Update (09-11-2009) I love you man.

今週のmodocastでは、modoコミュニティでのニュースが幾つか紹介されています。

PaQ WaKさんは、サブディジョンサーフェイスでモデリングしたトラクターのモデルを制作しています。このモデルは、アセットシェアサイトに公開されています。

toshi46さんは、modo 401で搭載されたリプリケータを使ったアートな作品をギャラリーに投稿されています。


Forniさんは、modo 401を使ったショートアニメーションを公開してくれました。ほとんどの作業はmodoで行い、MayaからキャラクターアニメーションのアニメーションデータはMDDファイル形式で出力し、modoでレンダリングされているようです。

Caua Short Movie from Andre Forni on Vimeo.

英語の書籍ですが、”Real World modo: The Authorized Guide: In the Trenches with modo”というタイトルの新しい書籍が出版されます。


Real World modo The Authorized Guide In the Trenches with modo.jpeg


vimeo.comにこの書籍の内容を紹介するサンプルビデオが公開されています。

投稿者 mars : 07:23 | コメント (0)

2009年09月10日

modoチュートリアルビデオ ロータリーエンジン日本語 ダウンロード版

modo 401をベースとしたチュートリアルビデオの第2弾「ロータリーエンジン日本語版」ダウンロード版の出荷を開始しました。

Mars Inc. | ロータリーエンジン日本語版
http://www.mars-inc.net/modo/rotary_engine.html

rotary_engine.jpg

今回のビデオは音声はオリジナルの英語のままで、日本語の字幕をQuickTimeのテキストトラックで追加しています。製品ページのサンプルムービーにもテキストトラックに字幕を追加していますので、是非ご覧ください。

※パッケージ版につきましては9/17(木)の出荷開始を予定しています。

投稿者 mars : 14:29 | コメント (0)

2009年09月05日

Friday Update (09-04-2009) Rock on.

Luxology社の引っ越しも一段落したようです。modoも次期メジャーバージョンの開発が着々と進んでおり、今週はなにやらBrad氏が興奮するような機能が追加されたようです。次期バージョンが楽しみですね。

IMG_7157_thumb.jpg

IMG_7158_thumb.jpg

IMG_7162_thumb.jpg

アセットシェアシステムにも新しいコンテンツがたくさんアップロードされています。マテリアルプリセットでは、Darren Chapman氏がたくさんの芝生のプリセットを公開しています。メッシュプリセットにもdconstruct23氏を初め、たくさんの方が素敵なコンテンツを公開されています。日本からもTakumiさんが扇風機のオブジェクトを公開してくれています。アイテムプリセットにはたくさんのIESライトが公開されています。

アセットシェアシステムの利用法に関しては、マーズのFAQをご覧ください。

先週、LuxologyのRyan Drue氏によるShadertree Essentialsという新しいチュートリアルビデオを紹介いたしましたが、9月は同氏によるトレーニングコンポーネントが公開される予定です。これは背景コンストレイントの機能を解説するもので無償のトレーニング教材のようです。その他、ピクサー社のRichard Hurrey氏も新しいトレーニングビデオのリリースを準備しているようです。日本でも日比 隆志 氏による実践トレーニングビデオ建築パース編が好評発売中ですが、もうすぐロータリーエンジンの日本語字幕付きチュートリアルビデオの発売も開始されます。お楽しみに。

また、LuxologyのトレーニングビデオでおなじみのAndrew Brown氏も3シリーズのトレーニングビデオのリリースを予定しています(凄いですね)。その一つは、modo 401 Spot Lightというタイトルでmodo 401の体験版と一緒に今月リリースされる予定です。modo 401の体験版は、フリーのトライアル版とこのビデオが付属した有償の体験版($35)の2種類を予定しているそうです。そして、この体験版に合わせて、modo 401 SP2(サービスパック2)が公開される予定になっております。既にSP1が公開されていますが、SP2では更に安定した401が提供される予定です。

COLLADAオープンベータが既に開始されており、着実にバージョンアップが行われています。COLLADAをサポートするソフトウェアは増加していますので、Luxologyでは今後もCOLLADAサポートを強化していく予定です。Google SketchUpから、次のバージョンでのCOLLDA入出力直接サポートがアナウンスされています。

投稿者 mars : 15:03 | コメント (0)