« 2009年01月 | メイン | 2009年03月 »

2009年02月27日

CG日本史シリーズ

後藤 克典氏がCGを手がけた「飛鳥から平城京へ」が発売されました。
99%modoによるCGが収められています。
CG〜シリーズも充実してきました!

投稿者 mars : 14:38 | コメント (0)

2009年02月17日

SketchUp、modo、Piranesi 活用 3DCG 建築パースレベルアップセミナー

本日、株式会社アルファコックス株式会社インフォマティクス株式会社エヌジーシーの共催で「SketchUp、modo、Piranesi 活用 3DCG 建築パースレベルアップセミナー」が川崎のインフォマティクス様のセミナールームで開催されました。

今回のセミナーは、3部構成で行われました。まず、JW-CADで作成した図面をDXF経由でSketchUpProに取り込み、3次元に立体化した後にSketchUpフォーマット(.skp)形式でmodoにモデルデータを読み込みます。modo上ではライティング、質感設定を行い、レンダリングまでの行程をデモいたしました。modoのレンダリング結果をZデプス情報、サーフェイスID情報を含むPiranesiのEPIX形式で保存します。最後にPiranesiを使って、SketchUpProおよびmodoから出力したEPIX形式(※1)のファイルを元に3次元情報を使用したパースのペインティングをデモいたしました。多数のご来場、誠にありがとうございました。

※1 modoからEPIXファイルを出力するプラグインは、Infomatix Software Internatilal Ltdより、無償で配布されております。

また、別室ではハンズオンのデモも行われ、ご来場された方々で賑わいました。

投稿者 mars : 15:04 | コメント (0)

2009年02月07日

アナザーコード:R 記憶の扉

marsでオープニング、エンディング、ゲーム中の映像を担当した、任天堂Wii用のアドベンチャーゲーム
「アナザーコード:R 記憶の扉」が発売になりました。
もちろん制作ではmodoが大活躍しました!

投稿者 mars : 15:52 | コメント (0)

2009年02月06日

modo 401無償バージョンアップキャンペーン!

以下の製品はmodo 401発売開始後、弊社ユーザ登録WEBサイトより次期バージョンを無償でダウンロード頂けます。

製品名:modo 302 日本語 通常版/パッケージ
定価:108,000円(税別)

製品名:modo 302 日本語 通常版/ダウンロード
定価:108,000円(税別)

modo 401詳細

mif.jpg

投稿者 mars : 10:05 | コメント (0)

2009年02月03日

Poserのモデルをmodoでレンダリングしてみる

今回はPoser 7のデフォルトのモデル(サイモンG2)を、OBJ経由でmodoに読み込んでみました。
Poser2modo01.jpg

Poser2modo02.jpg

Poser2modo03.jpg

マテリアルの設定(テクスチャに使用する画像のセットとスペキュラ、バンプ等)は、modoで手動で調整しています。あとサブサーフェイスでちょっと赤みを追加しています。※額のテカリや眼球の映り込み等まだまだディテールを追加出来そうです。

MacBook, Intel Core 2 Duo, Mac OS X 10.5.6
Poser 7 for Mac OS X(SR 3)
modo 302

投稿者 mars : 15:10 | コメント (0)