« 2008年02月 | メイン | 2008年04月 »

2008年03月28日

modo 302 新機能紹介 カメラターゲット

みなさんこんにちは。mars土井です。

今回はカメラターゲットについてのムービーを公開します。
modo 302よりカメラやライトは、指定したアイテムの方向を常に向くように設定出来ます。

カメラターゲット(1分7秒)

full size(1280x720, 1.8MB)
half size(640x360, 1.2MB)

投稿者 mars : 17:51 | コメント (0)

2008年03月21日

modo 302 新機能紹介 フィジカルスカイ

みなさんこんにちは。mars土井です。

今回はフィジカルスカイ(自然法則に基づく空)のムービーを公開します。
日照をシミュレーションすることができる便利な機能です。

フィジカルスカイ(4分19秒)

full size(1280x720, 5.2MB)
half size(640x360, 3.7MB)

投稿者 mars : 11:50 | コメント (0)

2008年03月18日

Frame Warden

CGTalkFrame Wardenというレンダーファームコントローラソフトウェアが紹介されています。

http://www.framewarden.com/

Frame Wardenは、modo 301に対応した商用のネットワークレンダリング管理ソフトウェアで、2ノードまではフリーで使用できるそうです。

投稿者 mars : 23:05 | コメント (0)

modo 302 新機能紹介 変形 フレックスツール

みなさんこんにちは。mars土井です。

今回は変形ツールのフレックスツールについてのムービーを公開します。
フレックスツールもクローズループコマンドとセットで使うと良いですね。

変形 フレックスツール(2分7秒)

full size(1280x720, 5.8MB)
half size(640x360, 2.5MB)

投稿者 mars : 16:19 | コメント (0)

2008年03月16日

CGAM 2008

3月10日、11日に、カリフォルニアのハリウッドでCGAM 2008という展示会が開催され、このイベントにLuxologyも出展者としてブースを持ちました。CGAM(CGI Conference for Advertizing and Marketing Professionals)は、広告関連に特化したコンピュータグラフィクスに関するカンファレンスで、SIGGRAPHやGDCに比べると規模の小さいトレードショーですが、目的がはっきりしたプロフェッショナル向けのトレードショーです。Luxology社のBrad Peebler社長もHDRIに関するパネルでスピーチしています。


多くの来場者でにぎわうCGAM展示会場のLuxologyブースです。

HDRI PhotographyパネルでスピーチするBrad Peebler氏。

投稿者 mars : 11:36 | コメント (0)

2008年03月14日

modo 302 新機能紹介 アクションセンター 選択境界

みなさんこんにちは。mars土井です。

今回はアクションセンターの選択境界についてのムービーを公開します。
アクションセンターの選択境界はクローズループの機能とセットで使うと
非常に効率的ですね。

アクションセンター 選択境界(2分1秒)

full size(1280x720, 5.7MB)
half size(640x360, 2.5MB)

投稿者 mars : 20:15 | コメント (0)

2008年03月12日

modo 302 新機能紹介

みなさんこんにちは。mars土井です。
現在modo 302の新機能を紹介するムービーの日本語版を作成しております。
リファレンスのような短めのムービーや、チュートリアル形式で使い方を説明するムービーをblogの方で随時公開して行く予定です。
今回はその第一弾としてクローズループの機能を紹介するムービーを公開します。

クローズループ(1分3秒)

full size(1280x720, 2.1MB)
half size(640x360, 1.2MB)

投稿者 mars : 13:56 | コメント (0)